テンペラ工房 制作日誌

テンペラ工房 制作日誌

新作『葉脈の上のてんとう虫Ⅲ』をリリース

新作『葉脈の上のてんとう虫Ⅲ』をリリースしました!
 
葉脈の上のてんとう虫Ⅲ 

『葉脈の上のてんとう虫Ⅲ』パネルに石膏,テンペラ 36.0cm x 45.5cm

 
第8回 ガレリア・レイノ大賞展の入選作品です。
 
応募したのが今年の2月で、
先月末の入選作品の展示が無事終わり、
3か月の時を経てようやく手元に戻ってきましたので、
この度テンペラ工房のページでリリースいたします。
 
一番寒い1月、2月の季節。
地面はカサカサに乾いた落ち葉に覆われ、
葉の緑にも、てんとう虫の赤にも実際会うことが叶わないなか、
絵の中の、脈々とした葉の広がりと、鮮やかなてんとうの赤に、
すべての情熱を込めて、願いを託すように描いた作品です。
 
ハッチングで、極細の線を丹念に塗り重ねて、
葉とてんとうの織りなす、繊細で力強い世界を描いています。
 
※この作品はテンペラ工房のサイトで購入いただけます。商品ページは こちらから


応援のクリック 頂けるとうれしいです!
にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする